アクセスアップ

相互リンクをお願いされるための仕掛け

アクセスアップのために相互リンクが有効ですが、
黙っていても相互リンクは増えません。

でも、相互リンク先を探して、自分からお願いするのって
ちょっと面倒ですよね。

理想としては、相互リンクは、自分からお願いするのだけではなく、
お願いされたいですよね。

相互リンクをお願いされるためには、仕掛けが必要です。

そのためにはまず、

■相互リンクに関するページへのリンクを
 わかりやすい位置に、数多く貼る

のが第一歩です。

まずは、このブログは相互リンクを受け付けているんだ、と
理解してもらわなくてはいけません。

このブログでは、ブログの全てのページの上部メニューにわかりやすく
相互リンク
というように、相互リンクに関するページへのリンクを貼っています。?

そして、

■相互リンクに関する手順を、わかりやすく解説する

これが重要です。例えば、

1.自分のブログへリンクを貼ってもらう
2.リンクを貼った後に、相手もブログのリンク情報を連絡してもらう
3.相手からのリンクが確認できたら自分のブログからリンクする

という流れなのであれば、その流れをわかりやすく解説することが重要です。
相互リンク?も、わかりやすく解説しています。

そして、

■自分のブログが、どのように紹介されたいのかを、わかりやく説明する

というのも、リンクしてくれる人が、
アナタのブログへどのようにリンクすればいいのか
間違えないように、わかりやすく説明しておく必要があります。

・どんなブログタイトルでリンクされたいのか?
・どのURLへリンクされたいのか?
・どんな紹介文でリンクされたのか?

アナタのブログへリンクを貼るにしても、説明がないとわからないですよね。
丁寧に説明しておきましょう。

後は、リンクを貼ってくれる人が簡単にリンクできるように

■自分のブログへのリンクタグを用意しておく

ことも重要です。アナタのブログへリンクする時に、
コピーアンドペーストで一発の方が簡単ですよね。

相互リンク?を参考にしてください。

次に、

■相手のブログ情報を簡単に連絡する方法を用意する

ことが重要です。

・どんな情報を連絡して欲しいのか?
・長さに制限があるなら、それぞれの制限はどれぐらいなのか?

できれば、必要な情報は全て入力フォームが用意されていて、
必要な情報を記入して送信ボタンを押すだけ、というのが望ましいです。

それが無理なら、メールで連絡してもらうときに、
どんな情報を送って欲しいのか?

できればコピーアンドペーストで、
メールに必要な項目を貼って、
後は項目を埋めるだけ、というのが親切だと思います。

要は、相互リンク?のようにすればOKです。

で、最後にアナタにお伝えしたいことは

■このブログは相互リンク絶賛受付中です

ということです。

アナタからの相互リンクの連絡をお待ちしています。

相互リンク?からご連絡くださいね。

RSS購読を増やしソーシャルブックマークされるための3つのステップ前のページ

サイトマップ/sitemapとは?sitemap.xmlがあるとなにがいいワケ?次のページ

関連記事

  1. SEO

    Pingとはなにか?pingを知らないとこんなに損します

    Pingとはなにか?Pingはよく見るけど、イマイチよくわからない…

  2. SEO

    SEO、ペンギンアップデート対策のためのリンク戦略とは?

    2012年7月以降に実施されたペンギンアップデートはかなり影響が大…

  3. アクセスアップ

    アメブロとmixiの関係

    え?今頃?というタイミングですが、昨日からアメブロで実験を開始…

  4. SEO

    SEOで検索結果を確認する上で陥る罠とは?

    ブログでアクセスアップを目指し、自分のブログを検索エンジンでの検索…

  5. SEO

    Pingリスト、最新Ping送信先一覧

    Pingリスト、最新Ping送信先一覧です。このブログマスター…

  6. アクセスアップ

    WordPressで関連記事を表示させる方法プラグイン解説

    WordPressに限らず、ある程度ブログを更新していると関連記事…

最近の記事

PAGE TOP