SEO

SEO、パンダアップデート対策のためのコンテンツ重視策とは?

SEOの観点で、特に2012年7月以降に実施された
パンダアップデートでそれまで結構いい順位だった
ウェブサイトが圏外に吹っ飛んだ場合なんかに
効果がありそうな対策とは何か?

それは、つまり

■ウェブサイトのコンテンツの品質を上げる

ということです。

しかし、

「ちゃんとオリジナルの記事を、閲覧者に役に立つために
 頑張って書いてるのに何故か圏外に吹っ飛んじゃいました!」

という場合は、品質の高いコンテンツ以外の
内容が多く含まれていなか、見直すことをおススメします。

具体的にいうと、記事はしっかり書いているけど、
それ以外のトップやサイドやボトムやフッターなどに
宣伝やアフィリエイトのための文が含めれていませんか?

それも結構な分量で。

さらに同じ文面で、トップにもサイドにもボトムにもフッターにも。

これ、たぶんダメです。

断腸の思いかもしれませんが、一か所だけに絞りましょう。

しかも、できれば、一番下だけに、ソッと、残すだけにしましょう。

「そんなことして、効果なかったら、もったいないジャン!」

と思っているアナタ。

それで、検索結果に表示されなくて、
アクセスが落ちたら、誰も見なくなるんですから、
同じです。

ということで、勇気を持って
同じ広告文は削除しましょう。

これでアナタもSEO、特にパンダアップデートで
圏外に吹っ飛んだブログを復活させてくださいね。

検索結果で上位に表示されなくなった時には?前のページ

SEO、ペンギンアップデート対策のためのリンク戦略とは?次のページ

関連記事

  1. アクセスアップ

    ブログでのスマホ対応、十分ですか?

    ブログでのスマホ対応、特にWordpressの場合、いろんなプラグ…

  2. アクセスアップ

    アンチSEO:twitter/ツイッターの思い込み

    ブログのアクセスアップを考えるとSEOが一般的です。しかし…

  3. SEO

    検索エンジンはアナタのブログをどの程度認識しているのか?

    アナタのブログへのアクセスのほとんどが検索エンジン経由、もしくは…

  4. SEO

    SEOで検索結果を確認する上で陥る罠とは?

    ブログでアクセスアップを目指し、自分のブログを検索エンジンでの検索…

  5. SEO

    そのSEOちょっと待った!descriptionタグに関して

    SEOの初歩として、いろいろありますが、その一つとして<de…

  6. アクセスアップ

    wordpressブログをiPhone/Android/スマートフォン対応する!

    iPhone/Android/スマートフォンの普及、最近進んでます…

最近の記事

PAGE TOP