ブログアーカイブ: 2009年02月

アナタのブログが、お気に入り、にブックマークされるコツ

アナタのブログをアクセスアップするためには、
お気に入りにブックマークされるのが一番です。

お気に入りにブックマークされ、
いつもアナタのブログを楽しみにしてくれる人が増えれば増えるほど、
アナタのブログのアクセスは増えていきます。

お気に入りにブックマークされるには、
簡単ではありませんが、
そんなに難しくありません。

そのコツは

■アナタのブログを見てくれる人によって、
 一回で読みきれないぐらいの情報を用意する

ということです。

アナタが自分自身で、
お気に入りにブックマークした時のとこを
思い出してください。

1つもお気に入りをブックマークしていない人は
ほとんどいないと思います。

むしろ、お気に入りがごちゃごちゃになるほど
ブックマークがいっぱいある、という人の方が
多いはずです。

では、アナタが最近自分自身で、
お気に入りにブックマークした時のことを思い出してみると、
どんなブログをブックマークしましたか?

そのブログは、多分最初は、検索エンジンで表示されたり、
他のブログで紹介されていたしていたと思います。

で、そのブログを見たときにアナタは、
これは重要なブログだ、でも一回じゃ読みきれないな、
お気に入りにブックマークしておこう、
と思ったのではないでしょうか?

そう、ここで重要なのは、
一回で読みきれないぐらいの量、ということです。

いくらいいことが書いてあっても、
一回で読み切れたら、その場で読んで済ましますよね。

でも、一回で読みきれないぐらい、
ブログが充実していたら、これは覚えておこうと思いますよね。

たとえお気に入りにブックマークされないとしても、
そのブログにもう一度辿る方法は意識するはずです。

では、一回で読みきれないぐらいの量というのは
具体的にどれぐらいでしょうか?

ブログマスターの経験上、
最低でも10記事、できれば30記事以上は欲しいところです。

アナタも、ブログを見てくれる人にとって役に立つ記事を、
最低10記事、できれば30記事以上用意して、
お気に入り、にブックマークされてくださいね。

2009年02月28日 | 固有リンク |

WordPressワードプレスで記事の概要をdescriptionに設定する方法

そのSEOちょっと待った!descriptionタグに関して
で解説した、Wordpressワードプレスで
各ページの記事の概要を<description>タグに設定する方法を
メモしておきます。

参考になれば幸いです。

 

【利用Wordpressワードプレスバージョン】
・WordPress 2.7.1
※違うブログで WordPress 2.5でも大丈夫でした。

 

【仕様】
各個別の記事ページでは、記事の始めの約100文字を
<description>タグに設定する。

その他、トップページ、アーカイブページ、カテゴリーページ、タグページ、などは
ブログの説明文、キャッチフレーズで設定された内容を
<description>タグに設定します。

 

【手順】

1.WP Multibyte Patchの有効化

まず、プラグインで

WP Multibyte Patch 

を有効にします。なおこのプラグインは
Wordpressワードプレス日本語版2.5以上であれば
同梱されています。

ですから、すでにプラグインとしてインストールされているので
後は有効にするだけです。

もし間違って削除してしまっている場合は
http://eastcoder.com/code/wp-multibyte-patch
からダウンロードして、プラグインをインストールしてください。

2.各テンプレートの<description>部分を設定する

下記のタグを該当部分に設定します。

ちなみにWordpressワードプレスのテーマ「WordPress Default」では
テンプレートの「 ヘッダー (header.php) 」の
<title><?php wp_title(‘&laquo;’, true, ‘right’); ?> <?php bloginfo(‘name’); ?></title> 
の次の行に追加すればうまく動くと思います。

<?php if ( is_single() ) { // 単独記事ページの場合 ?>
    <?php if ($post->post_excerpt){ ?>
        <meta name=”description” content=”<? echo $post->post_excerpt; ?>” />
    <?php } else {
        $summary = strip_tags($post->post_content);
        $summary = str_replace(“n”, “”, $summary);
        $summary = mb_substr($summary, 0, 80). “…”; ?>
        <meta name=”description” content=”<?php echo $summary; ?>” />
    <?php } ?>
<?php } else { // 単独記事ページ以外の場合 ?>
    <meta name=”description” content=”<?php bloginfo(‘description’); ?>” />
<? } ?>

 

これで、このブログと同じように、各個別の記事ページでは、
記事の始めの約100文字を<description>タグに設定され、
その他、トップページ、アーカイブページ、カテゴリーページ、タグページ、などは
ブログの説明文、キャッチフレーズで設定された内容を<description>タグに設定されます。

ぜひ、感想など、コメントやトラックバックしてくださいね。

2009年02月20日 | 固有リンク |

アドセンスAdSense動画解説:広告のデザインに関して

アドセンスAdsenseの広告を貼る時に
どんなデザインにすればいいか悩むことはありませんか?

アドセンスAdsenseには、さまざまなサイズや色があって
正直選ぶのに迷ってしまいます。

サイズだけで

  • ビッグバナー (728×90)
  • バナー (468×60)
  • ハーフ バナー (234×60)
  • バナー (縦) (120×240)
  • ボタン (125×125) 
  • ワイド スカイスクレイパー (160×600)
  • スカイスクレイパー (120×600)
  • スクエア (250×250)
  • スクエア (小) (200×200)
  • レクタングル (大) (336×280)
  • レクタングル (中) (300×250)
  • レクタングル (小) (180×150)

の12種類。

色にいたっては

  • 枠線
  • タイトル
  • 背景
  • テキスト
  • URL

の5つの要素が、それぞれ60種類の色から選べますから
60 × 60 × 60 × 60 × 60 = 777,600,000
と、理論上は7億通りの組み合わせがあります。

つまり、12サイズ × 7億通りの色 = 8億パターンの広告デザインが
ありえるわけです。

まあ、色に関しては、全て同じ色だと何も見えなくなったり
アドセンスAdsenseの規約上禁止されている色の組み合わせ
などがあるので、 厳密にいうともっと少ないんですけどね。

でも、少なく見積もっても、
1億パターン以上の組み合わせがあるわけです。

こんなに組み合わせが 多かったら、
迷ってしまいますよね。

デザインを考えてるだけで、一生終わりそうな感じです。 

こんな風に、アドセンスAdsenseのデザインに迷ったときは、
グーグルGoogleの解説を聞いてみましょう。

どんなホームページやブログであっても通用する
ある考え方を解説しています。

非常にシンプルですが、重要な考え方です。

これでアナタもアドセンスAdsenseのデザインに
迷わずにすみますね。

 

2009年02月14日 | 固有リンク |

アドセンスAdSense動画解説:どこに広告を置けばいいのか?

アドセンスAdsenseをどこに広告を貼ればいいのか?

悩むことはありませんか?

同じアドセンスAdsense広告でも貼る場所を変えるだけで
3倍の収入アップになることがあります。

え?そんなに?

はい、事実です。

実際、ブログマスターの経験からです。

貼る場所を変える、
たったこれだけのことなのですが、効果大です。

じゃあ、どこに貼ればいいのか?

グーグルGoogleが直接解説してくれます。

しかも、聞けば納得のキチンとした理由もあります。

解説している内容は非常にシンプルですが、
効果は確実なので、是非一度見てみてください。

ヒントは、技術的な観点ではなく、
人の習性ともいうべき、あるポイントでした。

日常生活をしていれば誰もが、納得のポイントです。 

これでアナタもアドセンスAdsense広告を貼る場所に
悩まなくてすみますね。 

2009年02月12日 | 固有リンク |

アナタのブログを見てくれた人に役に立つ情報を簡単に書く方法

ブログでもっとも重要なのは、
アナタのブログを見てくれた人にとって
役に立つ情報を書く、ということです。

しかし、こういうと、ほとんどの人は、
自分にはそんな情報なんて持ってないですよ、
といいます。

でも、アナタのブログを見てくれた人にとって
役に立つ情報を簡単に書く、というのは
誰でも簡単できるんです。

その方法とは?

■アナタにとって当たり前のことを、初心者向けに、わかりやすく書く

ということです。

アナタにとって当たり前のことをブログに書くだけだったら、
誰でも簡単にできますよね。
なんといっても、当たり前のことなんですから。

え?そんなこと書いて、
ブログを見てくれた人によって、役に立つの?

そう、思いましたか?

はい、役に立つんです。

例えば、アナタが音楽が好きでiPodをよく使っているとします。
この場合、アナタにとっては、iPodを使うことが当たり前のことだと思います。

でも、iPodをこれから買おうと思っている人にとって、
アナタの知っていることは、当たり前でしょうか?

アナタがもうすでにiPodを使っているとしたら、
iPodをこれから買おうと思っている人にとって
役に立つ情報を書けると思いませんか?

iPodの選びかたのポイントや、失敗したこと、
こうすれば使いやすくなるというコツはもちろんですが、
アナタにとっては当たり前の情報でも、
まるっきり始めての人にとっては、すごく役に立つ情報なんです。

例えば、アナタのお父さんから、
iPodというのがあるよな?まったく知らないんだけど、
買おうと思ってるからアドバイスしてくれ、
とお願いされたとします。

アナタのお父さんの年齢にもよると思いますが、
かなり初歩的なところから説明しないといけないな、
と思いますよね。

iPodだけじゃ音楽は聞けないよ、とか、
パソコンに一旦音楽を取り込まないといけないよ、とか、
そのためにiTuneというソフトがあるよ、とか、
iTuneは無料でここからダウンロードできるよ、とか、
パソコンに取り込むためにはCDプレイヤーがついてないといけないよ、とか。

かなり初歩的なところから説明しないといけないな、
と思いますよね。

つまり、アナタにとっては当たり前のことでも、
初心者にとっては役に立つ情報なんです。

しかも、初心者向けに、わかりやすく書く。

この方法で、アナタも、アナタのブログを見てくれた人にとって
役に立つ情報を簡単に書いてくださいね。

2009年02月10日 | 固有リンク |

アドセンスAdSense管理画面の動画マニュアル

アドセンスAdsenseの管理画面って
よくできていると思いますが、慣れないうちは大変ですよね。

まあ、何事もそうだと思いますが、
なにをクリックすれば、どの画面にジャンプして、なにができるのか?

これが理解できないうちは、
何度も何度も同じようなことを繰り返して、
しまいにはウンザリしてきます。

あーもうイライラする!ってね。

しかし、アドセンスAdsenseを使いこなすためには、
この管理画面を使いこなす必要があります。

そこで、グーグルGoogleに解説してもらいました。

実際の管理画面を使って動画解説してもらいましたので
非常にわかりやすいと思います。

これでアナタもアドセンスAdsenseの
管理画面を使いこないしてくださいね。 

 

2009年02月08日 | 固有リンク |

そのSEOちょっと待った!descriptionタグに関して

SEOの初歩として、いろいろありますが、その一つとして
<description>タグがあります。

この<description>タグはうまく使えばSEO上非常に有効ですが、
間違った運用だと、むしろSEO上マイナスになってしまいます。

しかも、SEO上マイナスになっている設定のブログが非常に多く、
他人事ながら、もったいないなーと思うことが多いのです。

というのも、多くのブログでは、

  • ブログのタイトル
  • ブログの説明文

の2つを設定する項目があります。

ブログのタイトルで設定した内容は、通常<title>タグに反映されます。

<title> タグの設定に関しては
ブログを始める前に一番重要なSEOとは? で解説したとおり、

■<title>タグは[各記事のタイトル/件名][ブログ名]とする

ことをオススメします。

一方、ブログの説明文は<description>タグに
反映されることが多いのですが、
SEO上、これが問題なのです。

というのも、ブログの説明文が<description>タグに反映されてしまうと
ほとんどの場合、全てのページの<description>タグが
同じ文章になってしまうのです。

どういうことかというと、検索結果で表示される、
アナタのページの説明文が、
全て同じ文章になってしまうということなのです。

SEOを考えると、検索エンジン経由でアナタのブログにアクセスする人は、
ほとんどがアナタのブログのトップページではなく、
それぞれの個別のページへのアクセスです。

このように、SEO上から考えると、それぞれの個別ページの説明文が
すべて同じ文章というのは、致命的です。

SEO上理想的なのは、全てのページの<description>タグを
個別のページの概要を 別々に設置するのが、一番ですが
面倒ですよね。

なので、このブログの設定としては、各個別記事の 
<description>タグは記事の最初の約100文字 が
自動的に設定されるようにしています。 

ただし、この設定は、多少技術的なスキルが必要です。

じゃあ、技術的に初心者にオススメの方法は?

■あえて<description>タグを設定しない

というやり方です。

というのも、<description>タグが設定されていると
検索エンジンの説明文に表示されてしまうので、 
あえて設定せずに検索エンジンの認識に任せてしまう、というやり方です。

全部同じ文章にするぐらいなら、検索エンジンの認識に任せる。

まあ、これはこれでどう表示されるかわからないという危険性もありますが、
全部同じ文章にするぐらいなら、やってみる価値はあります。 

本当は技術的スキルを高めるか、手間をかけて
各ページの<description>タグを適切に設定することを
オススメしますが、 それまでの応急処置として、
そんな考え方もあるな、という程度で参考にしてください。

2009年02月04日 | 固有リンク |

アドセンスAdSenseパソコン、PCに関して

アドセンスAdsenseをまったく知らない人から
アドセンスAdsenseってなに?って質問されたらどうしますか?

なかなか答えにくいですね。

そんなときは、グーグルGoogleの動画解説を見せたらいいと思います。

ブログはやってるけど、アドセンスAdsenseのことはまったく知らない
という人向けの解説としては、初歩的な内容dすが、非常にわかりやすいです。

なぜアドセンスAdsenseがいいのか?

他のと比べてどこがいいのか?

禁止事項として注意するべきことはなにか?

申し込みの流れは?

実際にやってみるときはどうすればいいのか?

いちいち説明するよりも、
このGoogleの動画を紹介するほうが楽です。

 

2009年02月01日 | 固有リンク |

 

 

殿堂入りメルマガ!ネットビジネス即効薬

インターネットでアナタのビジネスに、人生に、もっとチカラを!インターネットでビジネスを拡大したいけどイマイチ、なにかはじめたいけどなにもできていない人必読!ホームページ、ブログ、メルマガはもちろんツイッター、facebook、YouTube、Ustreamの活用方法に関してスグに結果が出る即効薬をアナタだけに処方いたします。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください