Adsense

アドセンスAdSense動画解説:広告のデザインに関して

アドセンスAdsenseの広告を貼る時に
どんなデザインにすればいいか悩むことはありませんか?

アドセンスAdsenseには、さまざまなサイズや色があって
正直選ぶのに迷ってしまいます。

サイズだけで

  • ビッグバナー (728×90)
  • バナー (468×60)
  • ハーフ バナー (234×60)
  • バナー (縦) (120×240)
  • ボタン (125×125)?
  • ワイド スカイスクレイパー (160×600)
  • スカイスクレイパー (120×600)
  • スクエア (250×250)
  • スクエア (小) (200×200)
  • レクタングル (大) (336×280)
  • レクタングル (中) (300×250)
  • レクタングル (小) (180×150)

の12種類。

色にいたっては

  • 枠線
  • タイトル
  • 背景
  • テキスト
  • URL

の5つの要素が、それぞれ60種類の色から選べますから
60 × 60?× 60?× 60?× 60 =?777,600,000
と、理論上は7億通りの組み合わせがあります。

つまり、12サイズ × 7億通りの色 = 8億パターンの広告デザインが
ありえるわけです。

まあ、色に関しては、全て同じ色だと何も見えなくなったり
アドセンスAdsenseの規約上禁止されている色の組み合わせ
などがあるので、 厳密にいうともっと少ないんですけどね。

でも、少なく見積もっても、
1億パターン以上の組み合わせがあるわけです。

こんなに組み合わせが 多かったら、
迷ってしまいますよね。

デザインを考えてるだけで、一生終わりそうな感じです。?

こんな風に、アドセンスAdsenseのデザインに迷ったときは、
グーグルGoogleの解説を聞いてみましょう。

どんなホームページやブログであっても通用する
ある考え方を解説しています。

非常にシンプルですが、重要な考え方です。

これでアナタもアドセンスAdsenseのデザインに
迷わずにすみますね。

?

アドセンスAdSense動画解説:どこに広告を置けばいいのか?前のページ

WordPressワードプレスで記事の概要をdescriptionに設定する方法次のページ

関連記事

  1. Adsense

    アドセンスAdsenseでの禁止事項

    アドセンスAdsenseの禁止事項は非常に厳しく運用されているので、…

  2. Adsense

    アドセンスAdSense動画解説:どこに広告を置けばいいのか?

    アドセンスAdsenseをどこに広告を貼ればいいのか?悩むこと…

  3. Adsense

    アドセンスAdSense銀行振込口座設定の動画マニュアル

    アドセンスAdsenseの銀行振込口座設定って正直わかりずらいです…

  4. Adsense

    アドセンスAdSenseパソコン、PCに関して

    アドセンスAdsenseをまったく知らない人からアドセンスAdse…

  5. Adsense

    アドセンスAdSense動画解説:サイズの大きさに関して

    アドセンスAdsense広告ではサイズが12種類もあるのでどのサイ…

  6. Adsense

    アドセンスAdsense最適化のレッスン

    アナタがアドセンスAdsense最適のために気をつけていることって…

最近の記事

PAGE TOP