ブログをテーマ毎に複数作成する手順解説

ブログをテーマ毎に複数作成する場合の手順を解説します。

■オリジナルドメインとレンタルサーバーを用意

作成するブログの数にもよりますが、
複数のブログを作成する場合は、
複数ドメイン +レンタルサーバー1台がお得です。

ということで、ムームードメイン+Xserverで用意します。

■ネームサーバの設定

ムームードメイン+ロリポップのレンタルサーバーであれば、
ネームサーバの設定は不要ですが、
ムームードメイン+Xserverのレンタルサーバーの場合は
ネームサーバの設定が必要です。

ただ、非常に簡単なんで余裕です。

ムームードメインのコントロールパネルメニューから、
ドメイン操作>ネームサーバ設定変更で
設定したいドメインを選択し、
「上記以外 のネームサーバを使用する」を選んで
ネームサーバ1 ns1.xserver.jp
ネームサーバ2 ns2.xserver.jp
ネームサーバ3 ns3.xserver.jp
と設定するだけです。

■ドメインとサーバーの紐付けが反映されるまでしばし待つ

ドメインとサーバーの関係付けは、
設定してすぐには反映されません。

できれば、ここまで設定した後は、
翌日作業したほうが安全です。

その間にできる作業を進めましょう。

■元となるWordPressのテーマを用意

これから何個もブログを作成する上で、
極力無駄な作業は減らしたいですよね。

なので、元となるWordPressのテーマを用意して、
それを複数のブログで利用すれば、効率的です。

さらに、それぞれのブログでの個別設定を極力減らすような
テーマを利用するのが理想的です。

例えば、ブログのタイトルや、リンク構造など、
ブログを作成するたびに、テーマ の全てのテンプレートファイルを
修正しなければいけないとなると、大変です。

Topページへのリンク部分が

<a href=”http://sample.com”>Topページ</a>

ネームサーバ1 ns1.xserver.jp

というように、URLを直接記述していると、
ブログ毎に、該当するテンプレートファイルの
全てを修正しなければいけません。

<a href=”<?php bloginfo(‘url’); ?>”>Topページ</a>

ネームサーバ1 ns1.xserver.jp

となっていれば、そのまま使えますから非常に楽ですね。

ネームサーバ2 ns2.xserver.jp
ネームサーバ3 ns3.xserver.jp

その点で、賢威は非常によくできています。

このように、複数ブログを作成する場合は、
効率的に作業進めるための、元となるテーマを用意します。

■Plug-inをパソコンにコピー

全てのブログに必要だと思われるPlug-inをコピーしておきましょう。

■それぞれのドメイン毎のメールアドレスを用意

ドメイン毎にメールアドレスも忘れず用意しておきましょう。
私の場合は、ドメイン毎にメールアドレスを用意しますが、
それらを全て1つのメールアドレスに転送する設定にしています。

こうすれば、何個ブログを作成したとしても、
チェックするメールアドレスは1つですむので楽です。

■データベースの設定

まずはMySQL5.0になっているか、確認しましょう。

WordPressの場合、ブログ1つに対して、
MySQLのデータベースが1つ必要となります。
これも忘れずに追加しましょう。

MySQLユーザの追加で、ユーザーを追加し、
MySQLの追加で、データベースを追加し、
MySQLの一覧で、ユーザーとデータベースを紐付ける。

Xserverの場合は、こんな感じで簡単ですけどね。

■PHPバージョンの切替

Xserverのように1つのサーバーで、複数のドメインに対応できる
マルチドメインサーバーではよく忘れがちですが、
ドメイン毎に PHPのバージョンが設定できます。

忘れずに、最新のPHP5へ変更しておきましょう。

■WordPressのインストール

ここまできたらいよいよWordPressをインストールします。
といっても、Xserverの場合、自動インストールという機能があるので、
クリックするだけで済んでしまいます。

自動インストールから、プログラムのインストールで、
WordPress 日本語版のインストール設定ボタンを押し、
先ほど設定した、MySQLデータベース名とMySQLユーザーとパスワードを入力し、
インストールボタンを押す。

そうするとすぐに、インストールの最終処理用URLが表示されるので、
それをクリックして、ブログタイトルと、先ほど設定したメールアドレスを入力し、
インストールボタンを押す。

これでインストールは終了です。インストールが無事終了すると、

“WordPress がインストールされました。
もっと何か作業をしたかったですか ?
がっかりさせてゴメンナサイ。これだけです !”

と表示されますが、ほんと、これだけです。

ただし、この段階ではランダムにパスワードが生成されています。
このパスワードをメモ帳などにコピーして、すぐにログインし、
自分が覚えやすいパスワードへ変更することを、強くオススメします。

さらに、このときプロフィールのニックネームも変更すると
親しみやすいブログになると思います。

■Wordpressのダブルクオテーション”が”へ半角から全角への文字化け解消

WordPressのダブルクオテーション”が”へ半角から全角への文字化け解消
を参考に修正してください。

■先ほど用意した、元となるWordPressのテーマをインストール

ま、これはパソコンからサーバーにファイルをコピーするだけです。
アップロードするサーバーを間違えないように気をつけながら行ってください。

■先ほど用意した、全てのブログで必要と思われるPlug-inををインストール

これも、パソコンからサーバーにファイルをコピーするだけです。
アップロードするサーバーを間違えないように気をつけながら行ってください。

■アクセス分析用のコードを用意

テーマとPlug-inをインストールしている間、
ボーッと待っているのも無駄ですから、
アクセス分析用のコードを用意しましょう。

■テーマを変更する

インストールしたテーマへ変更しましょう。

■アクセス分析用のコードを設定する

先ほど用意したアクセス分析用のコードを設定します。

■Plug-inを有効化する

全て有効化しましょう。

■ダッシュボードの表示を統一する

作業効率を上げるために、
全てのブログのダッシュボードの表示を
統一することをオススメします。

■ブログの設定を変更する

元となるブログの設定を参考に、
新しく作成したブログの設定を変更します。

■ブログ固有の部分をテンプレートに修正

<meta name=”keywords” content=”キーワード1,キーワード2,キーワード3,キーワード4,キーワード5” />

といった部分はどうしてもブログ固有の部分なので、
修正しましょう。



【関連記事】


twitterへRTする | 2009 年 9 月 25 日 | コメント/トラックバック(0) |
カテゴリー: ブログ/blog タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

前後の記事

→ ブログをテーマ毎に複数作成する手順解説 ←

 

殿堂入りメルマガ!ネットビジネス即効薬

インターネットでアナタのビジネスに、人生に、もっとチカラを!インターネットでビジネスを拡大したいけどイマイチ、なにかはじめたいけどなにもできていない人必読!ホームページ、ブログ、メルマガはもちろんツイッター、facebook、YouTube、Ustreamの活用方法に関してスグに結果が出る即効薬をアナタだけに処方いたします。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください